【画像】阿部一二三と妹・詩には25歳の兄・勇一朗がいた!長男は兄妹の心の支え

 2021年7月25日の東京2020オリンピック柔道決勝戦にて、阿部一二三さんと妹の阿部詩さんが勝利して兄妹初の金メダリストとなりました。

 阿部一二三さんは決勝の試合終了後、もう1人の兄弟である「兄」の存在にふれました。

 そのことから、応援していた人たちから、

  • え、阿部兄妹って2人じゃなかったの?!
  • 一二三選手にお兄さんがいたんだ!
  • お兄さんも柔道やってたのかな?

 などと阿部一二三さんと詩さんのお兄さんについて疑問に思っている方が多くいらっしゃいました。

 そこで今回は、阿部家の長男であり、阿部一二三さんと阿部詩さんのお兄さんについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

阿部一二三さんと詩さんが兄妹で金メダルを獲得!

 2021年7月25日に開催された東京2020オリンピックの柔道決勝戦にて、金メダルが期待されていた阿部兄妹が2人そろって優勝しました。

 先に妹の阿部詩さんが金メダル獲得を決めて、その後の試合で阿部一二三さんが金メダルを取得しました。

 先に金メダルが確定した妹の詩さんは、勝利インタビューにて「お兄ちゃんが今からなので、気が抜けない」とおっしゃっていました。

 その後も一二三さんの試合を傍で応援している姿が見られ、兄妹の絆の強さが伝わってきましたね。

なんと、そんな阿部兄妹には長男であるお兄さんがいることが判明しました。いったいどんなお兄さんなのでしょうか。

スポンサーリンク

【画像】阿部一二三と妹・詩には25歳の兄・勇一朗がいた!

 東京2020オリンピックにて兄妹で金メダルを取得した阿部一二三さんと詩さんは、お互いライバルであり家族の温かさのある関係でした。

 そんな仲の良い兄妹にはもう1人、長男である勇一朗さんというお兄さんがいらっしゃることがわかりました。

阿部兄妹のお兄さんは阿部勇一朗さん

Twitterより

 こちらの画像の真ん中にいらっしゃる方が、阿部兄妹のお兄さんである阿部勇一朗さんです。

阿部一二三さんや詩さんのように美形ですね!

 阿部一二三さんは1997年生まれですが、勇一朗さんはその2歳上の1995年生まれで2021年現在は25歳(26になる年)という事がわかっています。

 そんな雄一郎さんは、阿部兄妹のように柔道をやっているのでしょうか。

長男の阿部勇一朗さんは一二三さんの心の支え

 阿部一二三さんは柔道を始めた頃、道場にひとりで行くのが心細くて一緒に道場へ行ってもらっていたそうです。

Twitterより

兄勇一朗さんの存在…自身が柔道を始めたときは心細かったため、一緒に道場に通ってくれた。現在は柔道をしていないものの心強い存在で「昔から支えてもらった。私生活でも、ちっちゃいことで、機械系でわからないこととか(やってくれる)」

Yahoo!ニュースより
Twitterより

 ”今は柔道をしていない”と書かれているため現在はやっていませんが、長男が道着をきている画像があるので昔は兄妹3人で柔道をやっていた時期もあるかもしれませんね。

今でも私生活で助けになってくれているとも書かれているため、長男の勇一朗さんとも仲がいいのですね!

スポンサーリンク

長男・勇一朗さんは柔道着の肌触りが苦手だった

 阿部一二三さんは「柔道の道場に1人で行くのが心細かったため、一緒に通ってくれた」と話していましたが、これについてお兄さんの勇一朗さんのコメントを見つけました。

一二三は泣き虫だった。体の大きな同級生や上級生を見るだけで、道場で泣いていた。そんな一二三を助けたのが阿部家の長男、勇一朗さん(25)。「ごわごわした柔道着の肌触りが好きじゃなかった」と柔道には興味がなかったが、泣きじゃくる一二三のために一緒に練習に通ってあげた。

朝日新聞デジタルより

 阿部一二三さんは柔道を始めたばかりの頃、自分より体格のいい人たちが怖くて柔道が好きとは言えなかったそうです。

 そんななか、一二三さんと一緒に練習に付き合っていた勇一朗さんのおかげで、心を強く持って柔道を続けられたのですね。

自分がそんなに興味の持てなかったものに、弟のために付き合ってあげるなんてステキなお兄さんです。

スポンサーリンク

最後に:【画像】阿部一二三と妹・詩には25歳の兄・勇一朗がいた!長男は兄妹の心の支え

 2021年7月25日の東京2020オリンピック柔道決勝戦にて兄妹で金メダリストとなった、阿部一二三さんと詩さんにはお兄さん・勇一朗さんがいることが判明しました。

 勇一朗さんは阿部一二三さんの小学生時代、柔道の練習に付き合い心の支えとして大きな存在だったことがわかりましたね。

 勇一朗さんが阿部一二三さんを支えてくれたからこそ柔道を続けられたと一二三さんはおっしゃっているので、兄弟そろって金メダリストになるという夢が実現されたといっても過言ではないでしょう。

 これからは阿部兄妹の活躍とともに、お兄さんとのエピソードにも注目していきたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク