【城桧吏】韓国人?本名?経歴やプロフィールを紹介

 実写映画「約束のネバーランド」に出演するとして、注目されている城桧吏(じょう かいり)さん。

 名前からして日本人っぽくないので韓国人なのでは?と言われています。

 今回は本当に韓国人なのかや、歌・ピアノを特技とする城さんの経歴とプロフィールについても紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

城桧吏(じょう かいり)さんは韓国人?

 結論からいうと、城くんは日本人です

 めずらしい名前と言うこともあり、韓国人ではないかとウワサがありましたが、城くんが所属しているスタメンKiDSのSNSでのインタビュー(2020年4月)にて明らかになりました。

 そのインタビューにて「ハーフですか?」という質問に「お父さんもお母さんも日本人です!」と答えていました。

 また、「万引き家族」にて「カンヌ国際映画祭」に出席するために、城くんはパスポートを取得した旨をSNSにて挙げています。

スタメンKiDS公式インスタグラムより

 日本のパスポートは、日本人しか取得できないので、日本人だということになりますね。

 韓国人なのではないかとウワサになった理由は、めずらしい名前だからとのことでした。「城桧吏(じょう かいり)」という名前は本名なのでしょうか。

スポンサーリンク

城桧吏(じょう かいり)さんは本名!

 韓国人と疑ってしまうくらいめずらしいこの名前ですが、本名だということをインタビューで明らかにしています。

 また、「かいり」という名前は響きが可愛かったから付けられたそうですよ!

 ちなみに、「城」という名字の方は全国14,100人いて、熊本県や和歌山県に多い名前だそうです。もしかしたら、そちらにルーツがあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

城桧吏(じょう かいり)さんの経歴やプロフィールを紹介

城桧吏さんの経歴

 7歳の時にスカウトされて、スターダストプロモーションに所属した城くん。小中学生からなる事務所のグループ「スタメンKiDS」に所属していて、歌手デビューもはたしています。

城桧吏さんの主な作品

ドラマ
2017年「僕だけがいない街」
2018年「グッド・ドクター」第5話
   大河ドラマ「西郷どん」西郷少年期
2019年「ドクターX」第6話

映画
2018年「となりの怪物くん」吉田幼少期
   「万引き家族」
2020年「約束のネバーランド」
2021年「HOKUSAI」葛飾北斎少年期
   「都会のトム&ソーヤ」☆初主演

グッド・ドクターでは、美しい歌声を、ドクターXでは上手なピアノの演奏をひろうしていましたね!

城桧吏さんのプロフィール

STARDUST公式プロフィールより
プロフィール

生年月日:2006年9月6日
出身地 :東京都
身  長:158cm(2020年10月現在)
長  所:すぐ友達ができる
短  所:びびり(夢男・ピエロが苦手)
趣  味:ゲーム
特  技:短距離走、ダンス

ゲームはスイッチで、「スプラトゥーン」や「あつまれどうぶつの森」をメンバーたちと行っているそう!

 2020年5月時点では153cmだった身長が、5ヶ月で5cmものびたなんてさすが成長期ですね!これからの成長が楽しみです。

 また弟が大好きで、よくSNSにも弟の話がでてきます!優しいお兄ちゃんなんですね。

スポンサーリンク

さいごに

 今回は最近、話題になっている子役の城桧吏(じょう かいり)さんについて紹介させていただきました。

 名前だけ見たときは、私も韓国人だと思ってしまったのですが、日本にたくさん「城」さんという方がいらっしゃるので驚きました。

 子役の頃から、賞をもらえる映画に出演されていたり、中学生で映画の初主演を務めたりと実力があり期待されているんですね。

 これからの活躍がとても楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク