ドラマ「恋はDeepに」がつまらない理由は?|眼福だけにもったいないとの声

 2021年4月から放送されている石原さとみさんと綾野剛さん主演のドラマ「恋はDeepに」がつまらないとSNSで言われています。

  • 石原さとみのドラマどれもおんなじ感じに見えちゃってつまんない
  • 出てる人たちは素敵なのになんかつまらなく感じちゃう
  • 恋はDeepにつまんないなぁ、これから面白くなるのかな…

 などとドラマを見た方は、出演者が豪華だっただけに見た後の内容のギャップを持ってしまっている人が多いようです。

 そこで今回は、なぜドラマ「恋はDeepに」が面白くないと感じてしまうのかについて調べてみました。

スポンサーリンク

「恋はDeepに」は海が舞台の恋愛ドラマ

 2021年4月から放送されているドラマ「恋はDeepに」は、石原さとみさんと綾野剛さんが主演を務める恋愛ドラマです。

 このドラマは海洋学者の石原さとみさんが、巨大マリンリゾートを作ろうとしているツンデレ御曹司の綾野剛さんとぶつかりながら恋愛をしていくというストーリーです。

 いっけん面白そうに感じるドラマですが、なぜ面白くないという意見が出てしまっているのでしょうか。

スポンサーリンク

ドラマ「恋はDeepに」がつまらない理由は?

 ドラマ「恋はDeepに」は放送前から面白そうと期待されていましたが、ドラマをみた視聴者からはつまらないとの声が上がってしまっています。

 では、なぜこのような感想になってしまったのでしょうか。

理由①話にリアリティがない

 「恋はDeepに」のストーリーにリアリティがなく、おとぎ話みたいで感情移入しにくいという声が上がっています。

 ファンタジーだからこそ良いという方もいらっしゃるかもしれませんが、ドラマにリアリティを求めている方が多いのかもしれませんね。

石原さとみさんの役は「実は人魚だった」という設定かもしれない疑惑も出ていますね。

理由②石原さとみさんの役がイライラする

 石原さとみさんが演じている渚海音(なぎさ みお)が、ぶりっ子すぎてイライラするとおっしゃっている方もいました。

https://twitter.com/no_weather__/status/1385238938307100678?s=20

 石原さとみさんの良さが出せていない役と感じて、もどかしさがあるのかもしれませんね。

理由③韓国ドラマの設定に似ていて既視感がある

 韓国ドラマによく出てくるような、御曹司と立場の異なる障害のある恋愛ストーリーに既視感があり興味がなくなってしまった方もいらっしゃいました。

 ここで言われている韓国ドラマは「青い海の伝説」という恋した相手が人魚だったというドラマです。

スポンサーリンク

ドラマ「恋はDeepに」のキャストは豪華で眼福になる!

 ドラマのストーリーなどは苦手という方もいらっしゃいましたが、キャストがとても豪華なので眼福になるという声も多くありました。

https://twitter.com/tg3sh/status/1385212895768633350?s=20

 キャストを見るためにドラマを見ている方もいらっしゃいました。

つまらないと感じるのは、豪華なキャストから期待度が高すぎた可能性もありますね。

スポンサーリンク

まとめ:ドラマ「恋はDeepに」がつまらない理由は?|眼福だけにもったいないとの声

 今回は2021年4月より放送されているドラマ「恋はDeepに」が、なぜつまらないと言われてしまっているのかについて理由を調べてみました。

 その結果、以下の理由が考えられました。

  • 話にリアリティがない
  • 石原さとみさんの役がイライラしてしまう
  • 韓国ドラマのようで既視感がある
  • キャストが豪華なだけあって期待度が高すぎた

 その一方でキャストが豪華でドラマを見ているだけでも、眼福になるからいいと言っている方もいらっしゃいました。

 これからストーリーの展開がどうなるかわかりませんが、面白いと感じるようになっていくといいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク