【比較画像】小芝風花が子役時代から激変!かわいくなったという声が続出

 ドラマ「美食探偵 明智五郎」に出演し、2021年5月にはドラマ「彼女はキレイだった」にて中島健人さんとともに主演を務める事が決まった小芝風花さん。

 そんな小芝風花さんは子役として、14歳の頃から芸能活動をしていました。

 現在の小芝風花さんを見た子役の頃を知る人たちからは、

  • 小芝風花ちゃんってすごい可愛くなったよね
  • 子役の時よりも今の方が全然可愛い
  • 小芝風花ちゃんすごい可愛くなってよかったね

 などと子役の時と比べるととても可愛くなったという声が多くありました。

 そこで今回は、子役の頃と現在の小芝風花さん姿を比べて、どのくらい可愛くなったのか検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

小芝風花さんのプロフィール

 2020年にドラマ「美食探偵 明智五郎」にて日テレ系ドラマに初出演を果たしてから活躍を見せる小芝風花さんのプロフィールを紹介していきます。

Twitterより
プロフィール

生年月日:1997年4月16日
出身地 :大阪府堺市堺区
身  長:158cm
血液型 :A型
事務所 :オスカープロモーション

 編み物をすることが好きで、特技は幼い頃からプロを目指して続けていたフィギュアスケートだそうです。

「魔女の宅急便」のオーディションではフィギュアで身につけた度胸が活かされたそうですよ!

 それでは、子役時代のころと現在の小芝さんの画像を比較していきましょう。

スポンサーリンク

【比較画像】小芝風花が子役時代から激変!

 現在はドラマのヒロインを務める機会が増え、可愛らしい印象の小芝風花さんですが、子役の頃は今と容姿が全然違ったそうです。

 それでは早速、子役時代の画像を見ていきましょう。

画像①小芝風花さんのオーディション時代

 今とは雰囲気が違うと話題の小芝風花さんの子役時代の画像を見ていきましょう。

Twitterより

 こちらは小芝風花さんが芸能界入りするきっかけとなった「イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011」にてグランプリを受賞した時の画像です。

Twitterより

 この時の容姿は目元に面影がありますが、まだ幼さの残る顔立ちですね。

特技をフィギュアスケートとしているだけあって、ポージングが美しいですね。

画像②小芝風花さんの子役時代

Twitterより

 こちらの画像は小芝風花さんがオーディションに合格した3年後に演じた、映画「魔女の宅急便」のキキの格好をしているものです。

 オーディションに合格した当時よりふっくらとした印象があり、髪型もショートカットであることから現在とは異なったイメージですね。

小芝さんと言われなければ、同一人物ということに気づかないかもしれません。

画像③小芝風花さんの現在

 画像①②では10代の子役時代の小芝風花さんの画像を見ていきました。

 幼さが残っていたり、今よりふっくらしていることから現在の小芝さんとは異なる印象を受けましたね。

 それでは最後に現在の小芝さんの画像をみて、どのように変化したのかみていきましょう。

Twitterより

 随分と大人っぽい印象になりましたね。

 目元の印象を残しながら、子役時代の時よりもかわいい雰囲気になっています。

Twitterより

 大人かわいい姿に成長した小芝風花さんは、子役時代とは違った魅力がありますね。

 これからの成長にも期待が高まります。

スポンサーリンク

小芝風花さんのパーマ姿もかわいい!

 2021年7月に放送が開始される事が決まったドラマ「彼女はキレイだった」のヒロインを務める小芝風花さん。

 役柄でくるくるパーマヘアを披露していますが、その髪型もかわいいと話題になっています。

Twitterより

 これまでの印象とはまた違う顔を見せてくれていますね。

 この小芝さんをみてドラマへの期待が高まっている人もたくさんいらっしゃいますね。

 放送ではこの姿で動く小芝さんを見るのがとても楽しみです。

スポンサーリンク

最後に:【比較画像】小芝風花が子役時代から激変!かわいくなったという声が続出

 今回は2021年7月放送のドラマ「彼女はキレイだった」にてヒロイン役を務める小芝風花さんの子役時代から現在までの変化について画像を比較してみました。

 画像を見ると子役時代やオーディション合格時はまだ幼さが残る印象でしたが、現在は大人かわいい姿に成長していましたね。

 どんどん活躍の幅を広げているので、これからの小芝風花さんの成長が楽しみです。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

スポンサーリンク