【2021現在】松田公太の経歴や学歴は?横浜市長選へ出馬で再度政界に参入か

 2021年5月22日に自民党の候補として松田公太さんが、横浜市挑戦へ出馬する可能性があることがわかりました。

 今週末にも菅首相と面会し、正式に候補者として組み込まれる予定です。

 このことを知った方からは、

  • 横浜市と縁もゆかりもない人だったよね?
  • 三原じゅん子だったら松田公太かなぁ、確か経営者だったよね
  • 松田さんって横浜市と関わりあったっけ?無縁だったら心配だわ

 などと松田公太さんの経歴や横浜市と関わりを持っているのかを疑問に思っている方が多くいらっしゃいました。

 そこで今回は松田公太さんの経歴や学歴について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

松田公太さんが横浜市長選へ出馬予定と判明!

 2021年5月22日に松田公太さんが、次期横浜市長を決める選挙に出馬予定ということが判明しました。

任期満了に伴う横浜市長選(8月8日告示、22日投開票)で、自民党が擁立する候補として元参院議員で会社役員の松田公太氏(52)が浮上していることが判明した。党内には副厚生労働相の三原じゅん子氏(56)を推す声もあり、党横浜市連幹部は今週末にも、菅義偉首相と面会して両氏を軸に候補者を絞り込む方針。

毎日新聞より

 ここでは、

  • 三原じゅん子さんとともに候補者として挙げられている
  • 元・参院議員で現在は会社役員なので正解へ出戻りという形に
  • 今週末に立候補者がしぼられる

 ということがわかっています。

 それでは、より詳しく松田公太さんについてみていきましょう。

スポンサーリンク

松田公太さんの経歴は?

 前章で改めて確認したニュースの内容では、元・参院議員で現在は会社役員をしていることがわかりました。

 それでは具体的に所属していた時期や、会社についてみていきましょう。

経歴①新卒で務めた銀行を辞め食に関する実業家へ転身

 1996年6月に6年間つとめた三和銀行を退行して、1997年にタリーズコーヒー1号店を日本へ出店させました。

 その後、1998年にはタリーズコーヒージャパン株式会社を設立し代表取締役社長へ就任しました。

1995年12月に親友の結婚式で渡米した際に、スペシャルティーコーヒーに出会ったのをきっかけにタリーズコーヒーとの交渉を始めたそうですよ!

 松田公太さんの主な経歴は以下の通りです。

松田公太さん経歴(実業家)

1996年6月
三和銀行を退行。
1997年1月
日本初のタリーズコーヒー店を銀座にオープン。
1998年5月
タリーズコーヒージャパン株式会社を設立、代表取締役社長へ就任。
2007年
タリーズコーヒージャパン株式会社社長を退任。
2010年3月
ハワイで人気だったパンケーキ店「Eggs’n Things」1号店を原宿にオープンさせる。

このパンケーキ店は、パンケーキブームの火付け役となりました!

経歴②タリーズコーヒーの社長退任後、参議院選挙へ出馬

 2007年にタリーズコーヒージャパン(株)の代表取締役社長を退任後、当時みんなの党に所属していた浅尾慶一郎衆議院議員の誘いを受け政界入りしています。

 2010年7月11日投開票の第22回参議院議員選挙に、みんなの党公認で出馬し、当選をしています

 その後、初期の任期満了とともに2016年に政界を引退、株式会社ベアーズの社外取締役に就任しました。

2021年現在の松田公太さんは3社の取締役を務めている会社役員

 政界引退後は、会社役員として活動をしています。

 取締役を務めているのは、以下の3社です。

  • 株式会社ベアーズ(社外取締役)
  • 株式会社ベクトル
  • 株式会社メディアフラッグ

 もし、横浜市長選に当選したらこれらの役職を退任して、政界に戻られるのでしょうね。

スポンサーリンク

松田公太さんは筑波大学出身の帰国子女

 松田公太さんは自身の母親の実家である宮城県で1968年に生まれ、東京で幼少期を過ごしています。

 その後、1973年に父親の転勤でセネガルに5年間住み、1979年にアメリカ合衆国へ渡り高校生までそこで過ごしています。

 1986年に日本へ帰国後筑波大学国際関係学類へ入学し4年間過ごされています。

海外生活が長く、大学でも国際分野を修了しているため、凝り固まった概念があまりなさそうですね。

スポンサーリンク

最後に:【2021現在】松田公太の経歴や学歴は?横浜市長選へ出馬で再度政界に参入か

 2021年5月22日に元・参議院議員で会社役員を務める松田公太さんが横浜市長選に出馬する可能性が出たと報じられました。

 そこで今回は松田公太さんの経歴や学歴についてみていきました。

 国際的な視点を持ち、会社経営者としての実力もある松田公太さん。

 もし横浜市長として活動することになったら、その力を十分に発揮して活躍して欲しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク