「降りろコール」が起きた理由は?|大阪駅の車内でマスクなしのトラブル発生

 2021年4月20日に、大阪駅に停車していた電車内でマスクをしない乗車客とのトラブルが、同月18日に発生したと報じられました。

 このニュースを知った方からは、

  • マスクなしの乗客に降りろコールはやりすぎじゃない?
  • 電車降りろコールしたら飛沫とぶじゃん、なんでしたの?
  • 確かにマスクして欲しいけど、なんで降りろコールこんなにしたの?

 などとマスクをしていない人に「降りろコール」がされたことに恐怖を感じている人が多くいました。

 そこで今回は、なぜ大阪駅に停車していた電車内で降りろコールがされていたのかについて調べてみました。

スポンサーリンク

4月18日に大阪駅車内にて「降りろコール」

 2021年4月18日の午後2時ごろ大阪駅に停車していた電車内にて、マスクをしていない乗客に対して他の乗客から「降りろコール」があったとニュースで報じられました。

 Yahoo!ニュースには同乗した方のコメントによると当時の状況は以下の通りだったそうです。

駅のホームで、別の方からマスクをされていない事に対して、注意か何かがあったようです。それによっていざこざトラブルになったって。(駅員は)電車に乗り込んだ側の方にも、一旦電車を降りていただいて、話を伺いますと。けれども男性の方は、頑なに電車から降りなかった。

Yahoo!ニュース(2021年4月20日)より

 では「降りろコール」はなぜ起きたのでしょうか。

スポンサーリンク

大阪駅の電車内で降りろコールが起きた理由は?

 日本ではあまり例を見ないようなニュース内容に驚いた方もいらっしゃいましたが、大阪駅の電車内で「降りろコール」が起きた理由はなんだったのでしょうか。

理由①電車内で抗議を続け電車に25分の遅れが生じたから

 電車内で大声を出しながら抗議を続けた結果、電車は25分の遅れが生じたとされています。

 車内でトラブルを起こし、その事情聴取にも素直に応じず、電車の出発時刻にも影響を及ぼしたことからマスクをしていなかった人を非難したのでしょうね。

降りろコール怖いとか最後まで読んでないのかな?20分以上遅延されてそりゃ降りろコールも出るでしょうよ。

Twitterより

 素直に男性の方が降りていれば遅れなかったと考えれば、コールが起きてしまうのもしょうがないかもしれません。

理由②マスクをしていない人が車内で大声をあげていたから

 ニュースではマスクをしていない人は、ホームでマスクをするように注意され騒ぎを起こしたまま車内へ乗り込んだとされています。

 駅員さんから一度、電車を降りるように促されたにもかかわらず、大声を出して抗議をして迷惑行為を続けたことも理由の一つかもしれませんね。

停車してドアが空いていたとはいえ、マスクをしていない人が大声をあげていたら不安になる理由もわかります。

スポンサーリンク

大阪駅車内で起きた「降りろコール」に対して怖いとの声も

 2021年4月18日に大阪駅で起きた「降りろコール」が怖いという声が多く上がっていました。

 マスクをしていない乗客も大声を出していたそうですが、マスクをしていても「降りろコール」を複数人でされたら怖いものがありますね。

スポンサーリンク

最後に:「降りろコール」が起きた理由は?|大阪駅の車内でマスクなしのトラブル発生

 今回は2021年4月20日に報じられた大阪駅でのマスクなし事件について、なぜ「降りろコール」が起きたのかについて調べてみました。

 ニュースの題名だけでは、マスクをしていないことが理由でコールが起きたかのように思えましたが、実際は電車が遅れたことに対しての不満により起こっていたのですね。

 今回の事件はマスクをしていなかった方も、降りろコールをした方もコロナ禍の自粛に疲れているから起こってしまった事件だったかもしれません。

 はやくワクチンや治療薬ができて落ち着いて欲しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク