鈴木優香の処分が活動休止は甘いとの声|40代男性の元プロデューサーと半同棲

 AKB48に所属している鈴木優香さんが、以前所属していたグループ「81moment」のプロデューサーだった40代男性と半同棲状態だったことが明らかになりました。

 このニュースを知った方からは、

  • 鈴木優香の処分、活動休止だけなの?
  • 優香、活動休止だけって甘くない?!
  • これで活動休止だけだったら、今までメンバーがかわいそすぎる

 などと、鈴木優香さんの処分の甘さに疑問の声が上がっていました。

 そこで今回は、鈴木優香さんの報道を振り返るとともに、AKB48グループのメンバーと男性問題があった時の今までの処分を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

AKB48・鈴木優香さんが40代男性と半同棲していた

 2021年4月26日にAKB48のメンバーである鈴木優香さんが、活動休止をすることを自身のSNSで公表しました。

 それは下記のような報道を受けたためです。

AKB48の“新グラビアクイーン”鈴木優香(20)が、かつて所属していた地下アイドルグループ「81moment(エイトワンモーメント)」時代に関わっていた40代後半のアイドルプロデューサー、S氏と“半同棲”状態にあることを伝えた。取材班が確認した限り、S氏は週の半分以上を鈴木のマンションで過ごし、合鍵も持っていた。

文春オンラインより

 アイドルとして活動している鈴木優香さんのこの行動は、ファンとしては辛いものがありますね。

20歳以上離れているとなると、純粋な恋愛感情も疑ってしまいます。

スポンサーリンク

鈴木優香の処分が活動休止では甘い?

 鈴木優香さんの報道とその処分を受けて、ファンからはその処分が甘いのではないかとの意見が多く出ています。

 そこで、過去にあったAKB48グループの処分について調べてみました。

処分①プリクラ流出で解雇処分に

 過去には男性とのプリクラが流出しただけで解雇処分になった方もいらっしゃいます。

  • 菊池あやか(解雇後再加入)
  • 石黒貴己(実質解雇)
  • 西川七海(解雇後乃木坂46へ加入)
  • 豊田早姫(実質解雇)
  • 城恵理子(三股も明かされ実質解雇)

 プリクラ流出だけでも解雇処分という重い処分を受けている方がいることを考えると、今回の処分は軽いと言われても仕方ないですね。

処分②お泊まりや交際報道でも解雇や降格処分に

 今回のように交際が報じられたり男性とお泊まりが報じられた方も、活動休止だけでなく解雇や降格処分になっています。

  • 秋元才加(広井王子とのお泊まりでキャプテン解任)
  • 峯岸みなみ(白濱亜嵐とのお泊まりで研究生降格)
  • 小野恵令奈(鈴木勤とのデート報道で実質解雇)

(一部抜粋)

 上記のようにお泊まりやデートのみでも活動休止より重い処分を受けています。

活動休止からの流れで実質解雇となることもあるので、今回もそうなるかもしれませんね。

スポンサーリンク

鈴木優香さんは二股をしていた可能性も?

 2021年4月26日に文春オンラインの第二報で明かされた内容には、鈴木優香さんが二股をしていた可能性があるとも書かれていました。

男性は、KAT-TUNの中丸雄一似。2人はホテル街の中心でタクシーを降りると、目の前にあったアジアンテイストが特徴の1泊約9000円のホテルに体をぴったり寄せ合いながら入っていった。

文春オンラインより

 ここでの男性とは40代の元プロデューサーS氏とは別の方と報じられていました。

 鈴木優香さん自身はこの報道を否定していますが、プロデューサーの方が肯定していたのでこの中丸似の方との報道も裏付けがあってのことの可能性が高いでしょう。

男性との交際報道に加えて、二股となると活動休止後にも何か処分がありそうですね。

スポンサーリンク

まとめ:鈴木優香の処分が活動休止は甘いとの声|40代男性の元プロデューサーと半同棲

 今回は2021年4月26日に報じられた、AKB48のメンバーである鈴木優香さんの半同棲問題を受けての処分について調べてみました。

 過去の処分やファンの方々の反応を見ても、活動休止だけでは軽い処分に感じますね。

 第2報では二股疑惑も明かされているため、活動休止の延長として実質解雇になる可能性もあるでしょう。

 今後の鈴木優香さんの動きに注目です。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

スポンサーリンク