石田彰吹き替えのタイタニックが13年ぶりに放送|意外なあの人が吹き替えた回も

 2021年5月7日と14日に映画「タイタニック」が金曜ロードショーで放送されることが明らかになりました。

 ソフト版ではレオナルド・デカプリオの声を松田洋治さんが務めていますが、今回は日本テレビ版で声を務めた石田彰さんのバージョンで放送されるとのことです。

 このことを知ったファンからは、喜びの声が上がっています。

 そこで今回は過去に吹き替えを務めた方や、今回の放送を知った方の反応をまとめてみました。

スポンサーリンク

金曜ロードショーでタイタニックの放送が決定!

Twitterより

 タイタニックは1997年に日本で公開された映画で、沈没する豪華客船上での恋愛ストーリーとして有名です。

 地上波での放送は、過去に4回されており今回が5回目の放送となります。

 石田彰さんがレオナルド・デカプリオ演じるジャック・ドーソンの声を務める日本テレビ版は、今回が3回目の放送です。

スポンサーリンク

石田彰さん吹き替えのタイタニック放送は今回が3回目!

 今まで2回しか放送されていなかった石田彰さんバージョンのタイタニックが放送されるということで、ファンからは喜びの声が上がっています。

石田彰さん吹き替えのタイタニックが放送されるのは13年ぶり!

 石田彰さんがレオナルド・デカプリオに声を当てている日本テレビ版の「タイタニック」は、

  • 2003年6月27日(前編)28日(後編)
  • 2008年3月28日(前編)29日(後編)

 と前編後編合わせて計4回放送されています。

 2008年3月29日ぶりの放送となる2021年5月7日の放送は、約13年ぶりのため初めて見る方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

石田彰さん吹き替えのタイタニック放送に喜びの声

 13年ぶりに日本テレビ版が放送されるということで、ファンからは喜びの声が上がっています。

https://twitter.com/mmi_byako879/status/1377828570924425222?s=20

 石田彰さんの吹き替えはDVDなどの媒体では見ることができないため、「嬉しい!」とおっしゃる方々がたくさんいました。

スポンサーリンク

過去に放送されたタイタニックでは意外なあの人が吹き替えをしたことも!!

 今回放送される石田彰さんバージョンのタイタニックもレアですが、過去に1度しか放送されておらずDVDにも収録されていないバージョンのものもあります。

 それは、2001年8月31日(前編)9月1日(後編)に放送された旧フジテレビ版です。

 レオナルド・デカプリオの声を俳優の妻夫木聡さん、ケイト・ウィンスレットの声を女優の竹内結子さんが務めたものです。

 当時はお二人とも芸歴が浅く初々しさがあるものでしたが、竹内さんが亡くなられてしまったため、もう2度と見ることができないものとなりました。

スポンサーリンク

まとめ:石田彰吹き替えのタイタニックは13年ぶりの放送|意外なあの人が吹き替えた回も

 今回は13年ぶりに石田彰さんが吹き替えを務める映画「タイタニック」が金曜ロードショーにて公開されるということで、ファンの方々の反応や過去の吹き替えをした方について紹介しました。

 石田彰さんは2020年に注目されたアニメ「鬼滅の刃」の映画にも出演されていました。

 そのほかにも「エヴァンゲリオン」や「銀魂」など多くの人気作品に出演されている声優であるため、今回の放送に喜んでいる方が多くいらっしゃいました。

 放送は5月とまだ少し先なので、待ち遠しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク